ようこそ{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様

現在の保有ポイント:0ポイント

全国一律770円
10,000円(税込)以上で送料無料

アイテムから探す
販売タイプからさがす
メンバーズシステムについて
詳しくはこちら
裾上げについて
詳しくはこちら
送料は一律770円
詳しくはこちら
サイズガイド
詳しくはこちら

閉じる

閉じる

2021.11.15MOMOTARO JEANS

出陣を知る

 

 

 

 

出陣レーベルジーンズ。
桃太郎ののぼり旗を模した日本の白線。
アイコニックなペイントは、名実ともに、
桃太郎を代表するジーンズである。

それを今、読み解く。

 

 

15.7oz

 特濃 

 

ジンバブエコットン、経緯6番手の糸を使用した15.7オンスの生地。15.7オンスは所謂ヘヴィーオンスに分類される。しっかりと重みのある、厚い生地が重厚感を感じさせる。

その重厚感とは裏腹に、ジンバブエコットンはしなやかな柔らかさが特徴である。最初こそその重厚感故に硬さを感じるものの、着馴染むごとにしなやかに、体にフィットする。それ故に自分の一本、と感じられる。

インディゴで限界まで濃く染められた生地は、世界最特濃。この濃紺はそこからの色落ちを大いに楽しませる。濃い部分と色落ちした部分とのコントラストが大きくなるため、メリハリのある色落ちが望める。

 

 

防縮

 

出陣レーベルの生地は防縮加工が施されている。また、製品の段階でワンウォッシュを施されており、そこから低温タンブラー乾燥で仕上げる。生地を完全固定するような効果ではないが、これにより、購入後の大きな縮みは発生しない。ウエストサイズは新品時より縮むことはないため、サイズ選びも安心して吟味できる。

(経糸は製織時に糊付けされる。これが剥がれていくことにより、経年の中で経方向に僅かな縮みが発生する場合がある。そのため、裾上げ時にはご要望の寸法にプラス約1センチ長く仕上げる。縮み分を考慮する必要がないためレングスの検討もノンストレスだ。)

この防縮加工により、生地の目がギュッと詰まる。これにより、生地の目がシャープになり、色落ちもまたシャープで自然なものになる。わざとらしさの無い、自然な点落ちがMOMOTARO JEANSの特徴だ。

 

 

羊革

 

出陣レーベルに使用される革パッチは羊革が用いられる。防縮加工の施された防縮シープである。

羊革はしなやかな革だ。そこに箔押しされた桃太郎デザインは味わい深く、革によく馴染む。ジーンズの顔とも呼ぶべき革パッチがバックスタイルに良く映える。

 

 

二本線

 

最大の特徴、二本線。この二本の独特の比率はMOMOTAROの代名詞であり商標である。

職人の手作業により、一本一本ペイントが施工される。水性ペイントが使用され、手作業で刷られたものはその後熱処理により圧着される。

水性ペイントは摩擦、洗濯、経年の中で少しずつ掠れを見せる。即ちジーンズの色落ちとともにフェードしていく、“デニムとともに育つ”ペイントである。ジーンズ全体の表情を損なわない、更にその人物の歴史を刻むファクターとなる。

 

 

街中で、二本線を見かける。
その白は確実に目を引く。
そして他のジーンズとは一線を画すその生地の佇まい。

 

一目で桃太郎ジーンズだとわかる。

それが、出陣ジーンズ。

 

 

全モデルはこちら

 

 

スタンダードタイプ

スリムストレート

最も中間的なシルエットにして、最も愛されるスリムストレート。
細すぎず、太すぎず。美しいベーシックは裏切らない。

 

  

 

細身タイプ

タイトストレート / ナローテーパード

細身のシルエットがすっきりと様になる。
【0705SP】タイトストレートは股上が浅く、裾も細い。全体的にタイトにフィットする。
【0105SP/0206SPZ】ナローテーパードは腰回りに僅かにゆとりを持たせ、しかし裾は0705SPよりも細い。
窮屈感なく細いシルエットが楽しめる。

 

    

 

太身タイプ

ミドルストレート / クラシックストレート

股上が深く、太めのシルエットがゆったりと穿きやすい。
【1005SP/1006SPZ】ミドルストレートはやや太め、クセの無いストレートがすっきりと穿きやすい。
【0905SP】クラシックストレートは太め。1005SPに比べてもう少し太く、クラシック感のある
雰囲気ある佇まい。どちらも僅かに効かせたテーパードで野暮ったさを感じさせない優秀なワイド。

 

    

 

シルエットから探す
性別から探す