ようこそ{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様

現在の保有ポイント:0ポイント

全国一律770円
10,000円(税込)以上で送料無料

アイテムから探す
販売タイプからさがす
メンバーズシステムについて
詳しくはこちら
裾上げについて
詳しくはこちら
送料は一律770円
詳しくはこちら
サイズガイド
詳しくはこちら

閉じる

閉じる

2021.12.24MOMOTARO JEANS

MOMOTARO定番ジーンズ 徹底比較。-第2弾 色落ち編-

出陣・銅丹・ヴィンテージ MOMOTARO定番ジーンズ 徹底比較。

定番ジーンズとは

3レーベル(シリーズ)で構成される
MOMOTARO JEANSを代表するジーンズ。

出陣レーベル
右バックポケットに2本ラインペイントが入っている。
桃太郎の出陣時の上り旗を模したこれはMOMOTAROの商標である。

銅丹レーベル
右バックポケットに桃をシンボライズした桃ステッチが入っている。
MOMOTARO史上最も歴史あるシリーズ。

ヴィンテージレーベル
キバタ生地を使用した、クラシカルでクセのあるデニムを楽しむシリーズ。
特有の趣深いデニム。無地ポケット。

生地

レーベルで少しずつ異なる生地。ジーンズの表情に直結する、いわばジーンズの“性格”を解明。

色落ち

穿き込んだジーンズってこんなに変わるの!?変化する姿、そしてその奥深きビフォーアフター。

ディティール

MOMOTARO JEANSを穿いている醍醐味。心くすぐる数々のオリジナルパーツ。

人気

Coming Soon.

ディティール人気
出陣レーベル

ワンウォッシュ(新品)

色落ち例A(2年着用)

色落ち例B(2年半着用)




※生地の色は同じですが、商品モデル(形)は異なります。

世界最特濃。限界まで濃く染め上げた、特濃ブルー色の生地。最初はほぼ黒に見える新品時(ワンウォッシュ)から、着用するごとに色が落ちていく。着用する期間や、洗濯、着用者の動きによっても色落ちの仕方は異なり、ひとつとして同じ色落ちは無い。

着用で摩擦が強いところは色が顕著に落ちる。この特濃ブルー色は色目が濃い生地のため、濃いところと色が落ちたところのコントラストが強く、メリハリのある色落ちが楽しめる。ひと目でわかるカッコよさ。

MOMOTARO JEANSは右綾織りであるため、生地が織り込まれる際の力がしっかりと入り、生地の凹凸が維持されやすい。この凹凸により、凸部分の色が落ちることで「点落ち」と呼ばれる流星群のような美しい色落ちが楽しめる。この点落ちにより、膝裏のハチノスや、腰回りのヒゲなどのアタリが明確になりやすい。

出陣レーベルジーンズは、防縮加工を施した生地であるため、生地の目がギュッと詰められ、よりシャープで洗練された表情の色落ち。

出陣レーベル ジーンズはこちら

銅丹レーベル

特濃ブルー  
 ワンウォッシュ(新品)

特濃ブルー 
 色落ち例(2年半着用)

レガシィブルー 
 ワンウォッシュ(新品)

レガシィブルー 
 色落ち例(3年半着用)




※生地の色は同じですが、商品モデル(形)は異なります。
※掲載画像の革パッチは旧(社名)デザインです。

出陣レーベルと同様の、世界最特濃の特濃ブルー色生地。最初はほぼ黒に見える新品時(ワンウォッシュ)から、着用するごとに色が落ちていく。色目の濃い生地で、濃いところと色が落ちたところのコントラストが強く、メリハリのある色落ちが楽しめる。

国産ジーンズが産声を上げた当時の色味を再現した、銅丹レーベルのみで展開するレガシィブルー。爽やかなブルー色が他と一線を画す。明度の高いブルーであるため、濃淡のメリハリをつけるには苦労するが、他にはない色落ちが楽しめ、これを育て上げることはジーンズオーナーの大きな喜びである。

出陣レーベルと同じく、右綾織りであるため生地の凹凸が維持されやすく、「点落ち」と呼ばれる流星群のような美しい色落ちが楽しめる。この点落ちにより、膝裏のハチノスや、腰回りのヒゲなどのアタリが明確になりやすい。

出陣レーベル同様、銅丹レーベルはサンフォライズド(防縮加工)デニム。これにより生地の目がギュッと詰められ、シャープで洗練された表情の色落ちが楽しめる。

銅丹レーベル ジーンズはこちら

ヴィンテージレーベル

ワンウォッシュ(新品)
色落ち例A(2年着用)

色落ち例B(3年着用)




※生地の色は同じですが、商品モデル(形)は異なります。

出陣レーベル、銅丹レーベルと同様の、世界最特濃の特濃ブルー色生地。最初はほぼ黒に見える新品時(ワンウォッシュ)から、着用するごとに色が落ちていく。色目の濃い生地で、濃いところと色が落ちたところのコントラストが強く、メリハリのある色落ちが楽しめる。

出陣レーベル、銅丹レーベルと同じく、右綾織りであるため生地の凹凸が維持されやすく、「点落ち」と呼ばれる流星群のような美しい色落ちが楽しめる。この点落ちにより、膝裏のハチノスや、腰回りのヒゲなどのアタリが明確になりやすい。

キバタ(生機)生地であるため、他レーベルとはまたひと味違った本格的な色落ちが楽しめる。防縮加工などの加工が無いため、他レーベルに比べて生地の目が詰まらない。旧式力織機によってざっくりと織り上げられた生地の目を最大限に生かし、生地目がわかりやすい、立体感ある趣深い色落ちになる。

VINTAGEレーベル
ジーンズはこちら

シルエットから探す
性別から探す